薬剤師です、よろしくおねがいしまーす。


by qul1ucsq0a

カテゴリ:未分類( 56 )

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は政治資金規正法違反罪で衆院議員石川知裕被告(36)らを起訴、小沢氏を不起訴とした。検察側は石川被告の初公判の冒頭陳述に、収支報告書へ記載されなかった4億円に中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金が含まれていたことを盛り込む方針とみられる。受領を否定する石川被告側は全面的に争うとみられ、小沢氏が証人出廷する可能性もある。
 石川被告は収支報告書への故意の虚偽記載を認めており、公判で全面的に主張を変えない限りは、起訴内容について大きな争いはないとみられる。焦点となるのは4億円の原資などの情状面だ。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<陸山会事件>大久保秘書、接待認める…水谷建設から複数回(毎日新聞)
「テチプリン静注液40mg」の一部製品を自主回収―大洋薬品工業(医療介護CBニュース)
<雅子さま>病状は大きく改善 東宮職医師団が見解(毎日新聞)
成田着デルタ機の主脚格納庫から黒人男性遺体(読売新聞)
連続不審死、女を埼玉の殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-11 21:19
 滋賀県警草津署などは6日、自称ペルー国籍の派遣社員カルロス・アザーマ・シルバーノ容疑者(25)(同県栗東市大橋)を、事後強盗容疑で現行犯逮捕した。

 容疑を認めているという。発表では、カルロス容疑者は同日午前11時20分頃、栗東市六地蔵のコンビニエンスストア「セブン―イレブン栗東インター店」で、赤ワイン1本(385円)をズボンの中に隠して店を出た際、見とがめて声をかけてきた同店の男性オーナー(45)の左ほほを殴るなどした疑い。

教育の政治的中立 首相「当然」と答弁 衆参代表質問(産経新聞)
橋下知事2年、本紙意識調査 年長者に圧倒的支持 公務員には不人気(産経新聞)
<火災>陸自演習場で枯れ草50ha焼く 熊本(毎日新聞)
<弁護士懲戒処分>銃口向けた写真で「脅迫状」(毎日新聞)
新日鉄が名古屋港に汚水排出、海保が捜索(読売新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-10 21:24
 スカイマーク(東京都大田区)は6日、茨城空港と神戸を1日1往復する定期便を4月16日から就航させる、と発表した。3月11日開港の茨城空港に就航する定期便はこれまで韓国・アシアナ航空のソウル便1本にとどまっており、国内線は初めて。運賃は大人普通片道1万2000円。

 茨城空港は、航空自衛隊百里基地の滑走路(2700メートル)を補強し、もう1本の滑走路(同)を新設した民間との共用空港。茨城県は、ターミナルビルから飛行機に直接乗降する際に使うボーディング・ブリッジを設けず使用料負担をなくすことなどで、格安航空会社が就航しやすいよう誘致を進めてきた。【山崎理絵】

【関連ニュース】
社会人野球:茨城GG、3月に台湾遠征
増える空港 かさむ赤字/1 狭い国土に98
日航破綻:/下 空港乱立で赤字膨張
社会人野球:茨城GG、台湾代表と対戦−−3月に台北遠征
七色帆引き船:来月の3日間運航 7市町、空港開港記念し /茨城

<長崎県知事選>過去最多の7人が立候補を届け出(毎日新聞)
「院内がん登録」予後調査に「特段の配慮を」−厚労省・がん対策推進室(医療介護CBニュース)
国内削減15%以上を提示=温暖化対策行程表を議論−政府チーム(時事通信)
<将棋>谷川、三浦が首位 追う郷田ら4人 A級順位戦(毎日新聞)
「1Q84」 「3」を4月16日発売 初版50万部(毎日新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-09 23:57
 任期満了に伴う岐阜市長選は7日投開票され、現職の細江茂光氏(61)=無所属=が、経営コンサルティング会社社長、浅野真氏(41)ら3人を破り、4回目の当選を果たした。投票率は39.54%で、4年前(30.28%)を上回った。

 細江、浅野両氏と新人の元市立中教諭、大西隆博氏(44)、新人の主婦、岩田良子氏(52)のいずれも無所属の4人が立候補し、岐阜市の振興策などを論点に選挙戦を展開していた。【石山絵歩】

【関連ニュース】
高萩市長選:現職の草間吉夫氏が再選
山梨市長選:竹越久高氏が無投票初当選
岐阜市長選:告示 無所属の4人が立候補 2月7日投開票
津市長選:現職の松田直久氏が再選
久留米市長選:前副市長の楢原利則氏が初当選

「八ツ場」中止、「胆沢」は続行…なぜ 「政治に翻弄された」住民いらだち(産経新聞)
トヨタ社長、早急な対応指示=「プリウス」問題で会見(時事通信)
<裏金接待疑惑>前福岡県副知事を任意で事情聴取(毎日新聞)
安保50周年 本質外れた反対運動、呪縛から思考停止に(産経新聞)
小沢氏の喚問要求も=大島自民幹事長(時事通信)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-09 06:09
 2010年度の診療報酬改定を議論している厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会(中医協)」は5日、患者が受けた医療の詳しい費用の内訳がわかる「診療明細書」を、原則として全患者に無料発行するよう医療機関に義務づけることで合意した。

 例外を除き10年度から実施され、医療の透明化が一歩進むことになる。

 診療明細書は、医療機関が健康保険組合などに医療費を請求する際に作成するレセプト(診療報酬明細書)と同等の詳しい内容。受けた診療の単価だけでなく、検査や投薬の中身が記録されている。

 全患者への無料発行が義務づけられるのは、レセプト請求を電子化している全医療機関。厚労省によると、病院と調剤薬局の9割、診療所の半分が当てはまる。

<鳥取連続不審死>被害者の車に容疑者の指紋 殺害前付着か(毎日新聞)
飲酒運転で免許更新へ、警察署で暴れ逮捕(読売新聞)
<死因究明制度>あり方検討の研究会が初会合 年内にも提言(毎日新聞)
<平山郁夫さん>東京で「お別れの会」…各界の著名人ら参列(毎日新聞)
沖縄連絡室を設置=政府(時事通信)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-08 12:10
 相原真理子さん62歳(あいはら・まりこ=翻訳家)1月29日、心不全のため死去。葬儀は3日に済ませた。喪主は夫桂一郎(けいいちろう)さん。

 パトリシア・コーンウェルの推理小説「検屍官」シリーズや園芸家のターシャ・テューダーの著書などの翻訳を手掛けた。

<名古屋地裁>裁判員が守秘義務違反 会見で評議内容明かす(毎日新聞)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
小沢氏「もう少し頑張る」=参院選に全力(時事通信)
夫婦別姓、結婚後の変更可能に=法務省が検討−民法改正案(時事通信)
「真っ赤な血の海があって…」声を震わせる証人(産経新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-07 13:32
 亀井静香郵政改革・金融相は29日の記者会見で、参院予算委員会でヤジに対して「うるさい」と怒鳴ったことについて、「うるさいからうるさいと言っただけの話だ」と開き直った。

 鳩山由紀夫首相が自制を促した28日の臨時閣僚懇談会についても、「注意のためじゃなくて、打ち合わせ」と悪びれずに語った。

 一方、民主党の平田健二参院国対委員長は29日の会見で、閣僚のヤジに関し「野党気分が抜けないんだねえ、閣僚の皆さん。嘆かわしいわ、ホント」と、こぼした。だが、亀井氏の“不規則発言”はとどまるところを知らず、29日の雑誌など向けの記者会見では、小泉純一郎元首相が進めた郵政民営化による郵政5分社化について、「純ちゃんが神戸の少年じゃないけれど、切り刻むのが趣味じゃなかったんだろうけれど、切り刻んだ」と発言したことが明らかになった。

<動く古代天井>CGの海の生物が動く…福井県立恐竜博物館(毎日新聞)
<食べログ>「ゆとりを愉しむ至福のBAR」人気ブロガーがおすすめのバー120軒 9日発売(毎日新聞)
<首都圏連続不審死>静かな人、ネットで能弁…木嶋容疑者(毎日新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(上)“名家育ち”破滅の人生 (産経新聞)
常盤薬品社長、ストーカー規制法違反容疑(読売新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-06 16:47
 2009年に飲酒運転で懲戒処分を受けた警察官と警察職員は前年比11人増の20人だったことが4日、警察庁のまとめで分かった。このうち免職は9人増の16人で、警察改革が始まった2000年以降で最多だった07年に並んだ。
 市民も含めた飲酒運転の摘発件数は過去10年間減り続けており、警察の増加が目立った。同庁は昨年9月、健康診断を通じて職員の飲酒習慣を把握し、アルコール依存が疑われる場合は車の通勤や使用を禁じることなどを全国に指示しており、「絶無を目指して対策を進める」としている。 

【関連ニュース】
「フリー」が期間限定びん=ハンドルキーパー運動を推進
飲酒運転で女性はねる=引きずりながらUターン
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男
盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転
年末年始の交通死86人=過去2番目の少なさ

<名古屋ひき逃げ>ブラジル人の携帯 遺棄車内から(毎日新聞)
県庁に夜の“侵入者”、ひさしに身動きとれず(読売新聞)
小天体の衝突でも大災害か=国際協力で調査と対策を−米科学アカデミー報告書(時事通信)
石川議員の辞職勧告決議案、自公が起訴後提出へ(読売新聞)
<明党>参院選・比例代表 太田前代表の擁立見送る方針 衆院選敗北響く(毎日新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-05 21:34
 長妻昭厚生労働相は2日、弱毒性とされる今回の新型インフルエンザに対して講じた対策の検証を行い、強毒性の新型インフルが発生した場合の対策を新たに検討する方針を明らかにした。長妻厚労相は「今回の新型インフルで見えた課題を検証し、備えを構築したい」としている。

 現在の行動計画は、平成15年ごろから東南アジアなどで強毒性の鳥インフル(H5N1)に人が感染し、死亡するケースが相次いだことから、鳥インフルが強毒性の新型インフルに変異することを想定し、17年に策定された。

 行動計画は新型インフルが発生した場合、飛行機内で検疫を行うことや、外出・集会の自粛などを規定し、感染拡大防止のため、国民の行動を大きく制限する内容となっている。

 厚労省は今回の新型インフルで取られた機内検疫や医療体制を検証し、新たな対策につなげる方針。

【関連記事】
第一三共、初の純国産インフル治療薬を承認申請
新型インフル 国産ワクチン接種後に女性死亡
京産大と大阪府立大連携、鳥インフルや食の安全で
新型インフル感染で報告、自宅待機は中小企業の4割
予防接種法の臨時接種 弱毒性の枠組み設置へ

<中国残留孤児>曲美琴さんの「兄」、DNA鑑定で無関係(毎日新聞)
<タンク爆発>工場長らを書類送検 安全管理不備容疑 愛知(毎日新聞)
首相が会見でまた“勇み足”…メキシコ大統領会談(読売新聞)
【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(1)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
寛仁親王殿下がご退院 不整脈で転院 宮内庁(産経新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-04 22:25
 東京都八王子市のスーパーで95年7月、女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁八王子署捜査本部は28日、犯人が履いていたとみられるスニーカーを公開した。現場に残された足跡からサイズは24.5〜26センチ。事件は30日で公訴時効まで半年となる。

 スニーカーの靴底は広島県内の会社が製造したもの。

 情報提供は042・646・4240(捜査本部)まで。【古関俊樹】

17年の4億「分からぬ」 小沢氏供述、不正資金が原資?(産経新聞)
小沢幹事長宅に実弾か=秘書が発見、届け出−警視庁(時事通信)
普天間「民意は重い」=次期名護市長と会談−小沢氏(時事通信)
保守勢力を集結 大衆組織設立へ(産経新聞)
加藤被告、謝罪し起訴事実認める…秋葉原事件(読売新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-02-03 23:42