薬剤師です、よろしくおねがいしまーす。


by qul1ucsq0a

司馬さん愛した雑木林の心 記念館に新しい庭(産経新聞)

 司馬遼太郎記念館(大阪府東大阪市)は27日、隣接する土地の造成を終え、拡大した新しい庭を一般公開した。雑木林をイメージし、木々の間からは司馬さんの書斎も垣間見えるようになっている。

 拡大されたのは、同記念館の南隣にあった旧朝日新聞東大阪支局の土地(約300平方メートル)。老朽化などを理由に支局が移転することに伴い、昨年12月に同記念館が土地と建物を購入していた。

 庭は同記念館の建物と同じく建築家、安藤忠雄さんが設計。司馬さんが生前、花や雑木林を愛していたことから、もともとある庭に雰囲気を合わせ、クスノキやヤマザクラ、ヤマブキなどを植えた。中央には芝生の広場を設けてベンチを置き、入館者の休憩スペースにしている。

 上村洋行館長は「今までと違った位置から書斎が見え、新しいイメージが広がった。落ち着いた空間で司馬さんの精神を感じてもらえれば」と話していた。

【関連記事】
喫茶コーナーがオープン 坂の上の雲ミュージアム 愛媛・松山
【週末に想う】龍馬が生き延びていたら… 小林静雄
司馬遼太郎、森光子が絶賛の「壁画」は… 大阪・西長堀アパートが再開発
司馬遼太郎の絵心満載、取材ノート 記念館きょうから公開
司馬さんの絵心 色鮮やかノート 大阪の記念館で一般公開
「裸の王様」次に座るのは…

引っ込みつかなく?舛添新党、自民は冷ややか(読売新聞)
大阪のうまいもん弁当 コンビニで販売 (産経新聞)
伊賀市 20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
<愛知5人殺傷>長男を簡易鑑定へ(毎日新聞)
<小林市長選>元副市長の肥後氏が初当選 宮崎(毎日新聞)
[PR]
by qul1ucsq0a | 2010-04-27 11:51